Yako Bus
歌手:化學超男子
專輯:CHEMISTRY
2019-09-25|日語音樂
歌手推薦
歌詞

Yako Bus

深夜0時過ぎの
静かな都会のビルを抜けて
走り出す 夜行バス

5年振りに帰る
ふるさと思って 涙浮かべ
カバンの中にしまい込んでた
幼い頃の記憶

遠ざかる… ただ あなただけを
ずっと抱きしめて 抱きしめられて
懐かしい あの後ろ姿
きっと忘れない 忘れたくない

朝日で目を開ければ
そこにはあなたと遊んだ空き地
よみがえる その風景

バスを降りたらすぐ
何度も大きく息を吸って
そよ風の中 あなたの香り
今でも胸に残る

離れゆく… ただ あなただけを
ずっと抱きしめて 抱きしめられて
懐かしい あの後ろ姿
きっと忘れない 忘れたくない

空に浮かぶあなたの笑顔
これからずっと照らしていて

いつまでも… ただ あなただけを
ずっと抱きしめて 抱きしめられて
懐かしい あの後ろ姿
きっと忘れない 忘れたくない

深夜0時過ぎの
静かな都会のビルを抜けて
また走り出す 夜行バス